スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PACSというものがあってだね…

先日の記事をみてPACSってなんぞって思った人のために。
以前お話したようにフランスでは結婚がすごいめんどくさい。
さらに同性愛者の権利を認めるために、というわけでPACS(パクス)なるものが作られた。

これは、「男女問わずふたりが同棲していれば結婚と同等な権利が保障される」というもので、
言うなれば手軽な結婚というわけよ。遺産相続とか確定申告時の優遇とかそういう権利が認められるんだな。
しかも提出するのは簡単な書類で、関係を破棄するのは片方が希望するだけでおk。

でもこういったなんか違った方向に努力しちゃうフランスがなんか気に入らない。
結婚・離婚が難しいならそれを簡単にすればいいんじゃないかね。
なんであえてこういう手軽なものを別に作っちゃうのだろうか…

まぁ考えてみてくれ。ふたりで一緒に住んでるだけで税金の優遇が受けられるんだぜ。
これじゃあ大して本気じゃない相手と同棲するいい理由になるんじゃないかね。
だってフランス税金高いぜ。税金安くなるからルームシェアしようって話になるの普通じゃね?
それで大して好きでもない相手と同棲しはじめる。一時のテンションに身を任せて子どもができるかもしれない。
でももちろん本気で好きじゃないのでPACSやめます。
でも結婚してないからバツイチってレッテル張られないし、ラッキー★みたいな。
こうしてまたひとり親が片方しかいない子が増える……
こう思うのは私だけかい?

このことをフランス人と話すとだね、いつもイライラして壁殴りたくなるんだよ。
まず私の周りのフランス人はほぼ全員PACSができてよかったと思ってる。
でも私は上で言ったようにちっともいい制度だって思わないんだな。
なんでいいんだよくそだろってフランス人に言うと、「同性愛者のため」とか言い出すんだ。
だったら同性愛者オンリーにすればいいじゃねーかって話になるだろ。
それなのになんで異性間でもおっけーなんだよってつっこむと
「結婚したくない人もいる。」と来る。
でもなんで結婚したくないかって突き詰めて考えたら、「もしかしたら他にもっといい人がいるかもしれないから」って思ってるからだと思うんだけどな…。
で、さらにフランス人に「このPACSっていう制度は、親が片方しかいない子どもを今よりもっと増やしちゃう
うんこみたいな制度だと思わない?」って聞いてみると、奴らは「もともと離婚多いし。」とか言っちゃうんです。
いやもともと多いからなんとかしなくちゃいけないんだろ。
もともと悪いからもっと悪くなってもいいやって考えはおかしいだろばかくそ死ね。
フランスでは親がどっちかいなかったり、どっちかの親が自分と遺伝子を全く共有してなかったりすることは
全然珍しくないことだけどね、いや珍しくないからこそそれを恥ずべきでなんとかするべきだと思うんだ。
フランスはそういうのが多すぎてもはや本人達は何も感じてないと思う。
でもそういう親を普通だと思って育ってきたら自分たちも親になって同じこと平気でするかもしれないぜ。
それなのにPACSというお手軽結婚作っちゃってさ、フランス人はばかなの?死ぬの?

誰か、PACSってすばらしい制度だと思う人いたらぜひコメント残してどこがすばらしいか私に説明してくれ。
この制度ができた時、本当にフランス対して幻滅したんだが…

↓クリックしてくれたら嬉しいお(´・ω・`)
にほんブログ村
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

スポンサードリンク
プロフィール

Drosveller

Author:Drosveller
パリにいるジョジョオタだッ!パリからのつまんねー情報をフランスクオリティで毎日お届け!きもいくさい死ねなどの非難罵倒などありましたらぜひコメント欄にご自由にお書き下さい。泣きながら読みます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。