スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人と中国産はどこにでもある

みなさんお久しぶり。
最近ずっと更新してなくて死んだんじゃないかって噂が流れてたみたいだけど生きてるよ!
日本に帰ってきた。日本きれいすぎわろた
すぐまたパリに戻るけどちょっといろいろほしいものがあってたくさん買い物して帰るよ。

多くのフランス人にとってアジアってのはひとまとまり。
いくら私たち日本人が「中国人や韓国人と一緒にするんじゃねえYO!」なんて言ったって無駄無駄無駄無駄
この前うちにきた排気口かなんかの整備する人に「どこから来たの?」って聞かれて「日本」って言ったら
「日本と中国の差が全くわかんないんだけど何が違うの?」なんて言われたぜ。

日本語を勉強してる人の多くが中国や韓国にも興味あったりするのも珍しいことじゃない。
奴らにとってはアジア人はみんなアジア人なんだぜ。
さらにその極端な例を言うとするとだね…私の友達で「日本人の男と付き合いたい」って言ってた子が
中国人とつきあい出すとかあったな。それ聞いて爆笑したら怒られた。なんでだよ!
「フランス人と付き合いたくてイタリア人と付き合い出しました」なんて言ったら絶対笑うくせに
自分のことは棚に上げてなんだこれ!

まぁこんなことは実際どうでもいいんだ。問題なのはヨーロッパには中国産の食べ物がはびこってることなんだ。
いくつか前の記事でBIOについてやったけど、今フランスではBIOとか食の安全とかほざいてるくせに
農薬のにおいがぷんぷんする中国人がやってるお店で野菜とか買っていくんだぜ。
日本人は中国産は危ないってよく知ってるけど向こうの人は全然知らなくて、中国製のカップラーメンとか
たくさん買って食べてる。うちのルームメイトも中国産のラーメン食べてたなそういえば。死ぬんじゃね?
日本のラーメンには「保存料不使用」とか書いてあるけど中国のラーメンには書いてないのもなんかあれだよね。
誰かヨーロッパの人に中国製品の危険さを教えてやってくれ。

↓クリックしてくれたら嬉しいお(´・ω・`)
にほんブログ村
FC2ブログランキング
人気ブログランキング

テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

Drosveller

Author:Drosveller
パリにいるジョジョオタだッ!パリからのつまんねー情報をフランスクオリティで毎日お届け!きもいくさい死ねなどの非難罵倒などありましたらぜひコメント欄にご自由にお書き下さい。泣きながら読みます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。